トップ > 学校生活 > クラブ活動 > 和太鼓部

学校生活 School life

クラブ活動

和太鼓部

和太鼓部

本校がまだ分校だったころにあった和太鼓部を、大冠高校として独立の後に、

先輩達が活動を再開したのが現在の和太鼓部の始まりです。

「威風堂々、この世でただ一つの風になろう」との思いを込めて命名されたのが、「唯風(いふう)」というチーム名です。
 
高槻まつりや和太鼓フェスタをはじめ、地域のお祭りや学校でのイベント、

福祉施設での催しなどにお招きいただき,演奏をしています。
 
3年前には当時の3年生2人が、プロ奏者の林田ひろゆきさんとともにフランスで演奏、

一昨年は部員10名がルーマニアで行われた世界民族舞踊祭に特別ゲストとしてご招待頂き、6市をまわって演奏しました。

また、3年前にフランスで演奏した2人の先輩のうち、1人はスーパー太鼓ボーイズのメンバーとしてプロデビュー、

近くZi-pangのメンバーとしても活動を始め、もう1人は地元大阪の打打打団天鼓のメンバーとして、活動しています。
 
ほとんどの部員が入学後初めてバチを握りますが、基礎を大切に、心に伝わる演奏をめざして、日々がんばっています。

どうぞよろしくお願い致します。

 

今後の公演予定

 

 

活動記録

 

以前の活動記録

第11回高槻和太鼓フェスティバル

3月8日、高槻現代劇場にて。チケットは2月初旬に完売の盛況ぶり。昨年度から、出演団体がそれぞれ運営の仕事を分担する形となり、お客様との接点が増え、声をかけて頂くことも多くなりました。本校は入場時のもぎりと、実行委員長を務めさせて頂きました。

来場頂いた観客のみなさん、参加各チームのみなさん、お世話になりました。

1月25日 芸文祭

1月25日 芸文祭は、複数の部員がインフルエンザにかかったため、やむなく欠場となりました。来年、がんばります!!

卒業生がプロデビュー!!

嬉しいご報告です。
今春本校を卒業した和太鼓部ОBの瀧ヶ平友仁君、久賢士郎君がプロの和太鼓奏者としてデビューすることが決まりました。
瀧ヶ平君は大阪の打打打団天鼓のメンバーとして、1月3、4日にあべのハルカスで行われた新春和太鼓コンサートに出演、久君は11月15日に東京の下北沢タウンホールで行われる東日本大震災復興支援チャリティーコンサートでスーパー太鼓ボーイズ(監修は座頭市のタップの作曲者である林田ひろゆきさん)のメンバーとして国内デビュー、さらに4月中旬に東京成田で行われる太鼓祭で、ZI-pangのメンバーとして演奏します。ます。 在学中から太鼓に情熱を傾けてきた2人に、これからも応援をお願い致します。

11/1(土) 玉川牧田地区 コミュニティ協議会 文化祭

今年もお招き頂きました。運搬の方々ともすっかり顔なじみになり、これまでの運営の苦労話も聞かせて頂き、改めて催しを支えて来られた方々の思いに触れることができました。それに応えるべく、一生懸命演奏しました。

10/18(日)松原大冠LET’S ENJOY秋フェスタ

こちらも初めてのイベント。爽やかな秋晴れのもと、四曲披露しました。委員の方が情熱を傾けて用意された素敵なロケーションの舞台で、心も晴れやかに演奏させて頂きました。

9/21(日)竹の内小学校区秋祭ふれあい広場

初めてお招き頂いたイベント。地域にお住まいの委員の方々の愛情のこもった飾り付けが温かい会場で演奏させて頂きました。たいへん喜んで頂けて嬉しかったです。部長の小学校の時の担任の先生との再会もあり、楽しい一日でした。



9/12,13 本校文化祭

9/12,13 本校文化祭で演奏しました。
毎年在校生がエネルギーを投入し、卒業生・保護者の皆さんも楽しみにお越し頂く文化祭。
12日の開会式では、屋台囃子をフルメンバーで演奏。狭い舞台ですが、座奏も五台にして、原曲の味を出すよう試みました。翌日はオーブリ下で「碧き風」、「海山道」を演奏。「碧き風」は、一年生初めてのお披露目です。「海山道」、ルーマニアで磨いた度胸? が感じられる演奏となったかと思います。
秋晴れの一日、雨の心配もなく、爽やかな風とともに、楽しく演奏できて幸せでした。どうぞ来年もご来場下さい!

来場頂いた観客のみなさん、参加各チームのみなさん、お世話になりました。

8/30柱本地区夏祭り

8/30柱本地区夏祭りで公演しました。
ルーマニア帰りの時差ぼけがまだ戻り切らぬ八月最後の土曜日、恒例の夏祭り。毎年、夏をしめくくるにふさわしい熱いお祭りです。去年は雨で流れただけに、例年にもましてすごい熱気です。演奏を取り囲む輪が例年より二重くらい内側に迫っているような勢い。
私たち和太鼓部は、受験を控えた三年生をのぞき、フルメンバーで総力を投入しました。

夜空にひびけとばかり、一生懸命演奏しました。搬送の運転手さんも聞いて下さったそうで、嬉しかったです。お世話になりました、来年も晴れますように!

ルーマニア公演

行ってきました! はるか遠いルーマニア、旅程は8月8日~18日。
今年で31回目を迎える、INTERNATIONAL FOLK DANCE FESTIVAL “CARPATI 2014” という各国伝統舞踊のコンペ。私たちは、特別ゲストとして参加させて頂きました。参加は、ベラルーシ、ベルギー、ブルガリア、グルジア、イタリア、リトアニア、マケドニア、スペイン、日本の九ヶ国です。

写真は、そのときのものです。どの街でも、和太鼓演奏は初めてとのこと、熱烈歓迎を受けました。なかでも、ある街で、演奏終了後、一人の少年が「僕は耳が聞こえません。けれど、みなさんの演奏は届いてきました。」と伝えてくれたことは、ずっと忘れられない思い出になることでしょう。

お世話になったスタッフの方、ホテルの方、観客のみなさん、各国ダンスチームのみなさん、ありがとうございました!お元気で。



8/2 高槻まつりに出演しました!

当日は生憎の雨模様。ハラハラしながら雨があがるのを待っていましたが、無情にも小雨が最後まで残りました。本当は太鼓を濡らしてはいけないのですが、せっかく集まって頂いたたくさんのお客さんを前に、エイッと、演奏することにしました。実行委員の方が手早く対応して下さり、テント三張りが舞台の上に。太鼓をかばいながらですが、一生懸命演奏しました。いつものように大きくは動けませんでしたが、気持ちだけはお伝えできたかと思います。

7/26富田団地夏祭り

7/26富田団地夏祭りに出演しました!
夏の初めを飾る、富田団地夏祭り。例年なぜか台風と御縁があり、ひやひやなのですが、今年は一切その心配なく、さわやかに晴れた一日でした。
今年は“1時間やってもいいですよ”との実行委員会からのお申し出に、奮起。さすがに1時間打ちっ放しというわけにはいきませんが、転換をさしひくと40分以上は演奏したと思います。体育祭以外で、一年生は初の外部公演。緊張し、きていただいた親御さんがひやっとされたところも正直あったかと思いますが、現在持てる力を出し尽くしました。

学校生活

各種申請届出用紙

学校説明会

奨学金

PTA

同窓会