トップ > お知らせ一覧

お知らせ Information

【硬式野球部】 本校野球部ナインが 甲子園塾のモデル生徒になりました。

2017年12月09日

 平成29年12月2日(土)・3日(日)の両日、本校グラウンドにて、「甲子園塾」の実技研修が行われました。

 

「甲子園塾」とは

 日本高野連が若手指導者育成を目的として毎年開催されています。

経験が原則10年未満の指導者27人が全国から集まり、

塾長で星稜総監督の山下智茂氏(72)、今春退任した報徳学園の前監督・永田裕治氏(54)、昨春のセンバツを制した智弁学園・小坂将商監督(40)が、モデル校の大冠ナイン(本校生徒)に実技指導を行い、受講者(指導者)がそれを見学しました。

 

 塾長の山下氏は、模擬指導を行った本校生徒に

「大冠が今夏の大阪大会で快進撃を続け、決勝で大阪桐蔭に惜敗したことから『大阪桐蔭、甲子園という言葉を口にしていくように』」とハッパをかけてくださいました。

山下氏の“ケンカノック”に食らいついてくるナインに「いい目をしている。もう少し鍛えればいける」と“公立の星”のさらなる躍進にも期待してくださいました。

 

詳しくは「学校生活→クラブ活動→野球部」のページをご覧ください。

 

 

【第2回 集中勉強会】を実施しました。

2017年12月05日

 12月2日() 9時から16時まで恒例の期末考査前・集中勉強会を本校で実施しました。

 

 今回は、1年生91名、2年57名、3年5名 合計153名の生徒が参加しました。

風邪が流行っており、体調不良の生徒は残念ながら参加できませんでしたが、図書室、ホームルーム教室など10会場に分かれて、6時間たっぷり、一人ひとり、しっかりと試験勉強に取り組むことができました。

 

 英・数・国の先生方を中心に、理・社など約20名(教員の約1/3の人数)の先生が、巡回指導を行い、生徒の皆さんの質問に答えたり、試験についての内容やポイントについて答えたりしていました。

 参加した生徒全員にとっては有意義な1日になったと思います。

 

 生徒の皆さんの期末試験への結果に結びつくことを期待しています。また、これを機に勉強をする楽しさやその習慣も身につけていただければ…と思っています。

 

 第3回集中勉強会は、3学期の学年末試験前の土曜日に行われます。

 

 

各種申請届出用紙

学校説明会

奨学金

PTA

同窓会